2013/01/03

浅利佐助商店「比内地鶏スープ」で作った鍋がウマい

IMG_4632.jpg

肉団子鍋を作ろうということで、クイーンズ伊勢丹でスープを探す。
お鍋のスープは塩っ辛くて化学調味料の味が強いものが多いので、
クイーンズ伊勢丹なら何かあるんじゃなかろうかと思いまして。

醤油だしコーナーで物色。
冬だし、鍋だし、比内地鶏スープにひかれました。
それも化学調味料無添加で美味しそう。

外食したり、お菓子食べたり、フツーに生活してると
「調味料(アミノ酸等)」の味に馴らされてしまうもの。
原理主義じゃないので、ゼロにしする気は無いですが、
同じような価格帯で同じような味なら化学調味料無添加にしようかと。

肝心のお味の感想は、クセが無なく柔らかです。
市販のカツオつゆや昆布つゆよりも柔らかな印象。
やっぱり、化学調味料だと味が尖がっちゃうでしょう。
(嫌いじゃないですが、そのような味も)

秋田県男鹿の味噌醤油醸造元で作ってます。
屋号は「浅利佐助商店」という歴史を感じさせる醸造元です。


IMG_4640.jpg

鶏団子でなく豚団子です。コクがあります。
でも、鶏ガラスープには鶏団子が合いそう。

きりたんぽ鍋にも合うらしい。
薄ーくして、しゃぶしゃぶのベースにも良さそう。
とても使い勝手の良さそうな鶏ガラです。

海鮮に合うかは未知数。結構なんにでも合いそう。


IMG_4643.jpg

翌朝は、鍋の残りスープで雑炊。完璧。
ありがとう比内地鶏。


浅利佐助商店 比内地鶏スープ 500ml
浅利佐助商店
売り上げランキング: 13,828
スポンサーサイト
2012/01/09

八王子にはめずらしいあっさり豚骨塩ラーメン「海友(かいゆう) 西八王子」

IMG_0179_20120109161924.jpg

西八王子のラーメン屋さん。
夜遅くまでやっているので飲んだ後にピッタリ。(17:30~翌2:00)
最近は終電後にやってるラーメン屋が少なくて。

長浜ラーメンをベースにしたスープは、やっぱり飲んだ後にウマい。
ネギをトッピングして、もしゃもしゃほおばる幸せ。

スープは比較的あっさりめです。
麺は細麺で、食感もスープに合っています。

実はこのお店、つけ麺が有名のようです。


IMG_0180_20120109161924.jpg

この赤ちょうちん、そそられますよね。
カウンターがメインのお店ですが、サクッと入りやすいです。
こーゆーお店が近くにあるとありがたいんだけどなぁ。

海友ラーメン / 西八王子駅

夜総合点★★★★ 4.0



大きな地図で見る

2011/11/20

娘っこ預けて相方と酔いどれツアー その2

IMG_0180.jpg

さ、ラーメン食いにいきますか。
軽めに居酒屋を終えた後のラーメンは格別。

ぷらぷら駅周辺のラーメン屋をチェックしてると美味しそうなお店発見。
豚骨ラーメンのお店じゃないですかー。つけ麺とかどーでもいい。
(あ、このお店も、実はつけ麺が推しだったりするんですけどね…)

入るお店は西八王子の「海友」というお店に決定。


IMG_0179_20111120231757.jpg

ネギ塩豚骨で600円。結構お手頃な価格。
そして、細麺。中太麺とかに興味無いので、細麺イイね。
青ネギを散らすところを手抜きしないなんてエライ。

さっぱりとしてるけどコクもあって美味しかった。
チャーシューもトロトロ。チャーシューはちょっと塩味が強かったけど。

ちょうど、うちらの好みに合ったラーメン屋でよかった。
ホクホク気分で手を繋いで娘っこが寝て待つ相方実家に帰りました。

ほーちゃん、ママとパパに小さなプレゼントありがとう。
12月はママの誕生日だから、またちょこっとお時間ちょうだい。だめ?!
2011/11/20

娘っこ預けて相方と酔いどれツアー その1

IMG_0176.jpg

相方の実家へ。
両親が元気なうちに娘っこ連れてイッパイ実家に行こうと思ってますので。
とイイ人ぶってますが、寝てる娘っこをお母さんに預けて酔いどれツアー。
久しぶりに二人で居酒屋に行きたい!というチッポけな野望を叶えるため。

ザ・居酒屋を発見。串焼き屋。
あえてカウンターに座る。対面だと喧嘩になること多し。
お通しは白子と大根の煮物。この店、当たりに間違いない。
瓶ビールは大瓶。やっぱ当たりだ。

その店の名は「金太郎」。


さて、お通しでチマチマとビールをあおる。
相方に小さなグラスに注いでもらう瓶ビールが世界最高のビール。
そうだ、焼きとん食わねば。


IMG_0178.jpg

トロにカシラにハツ。塩加減は少し控えめ。
一切れが大ぶりで、ネギの口直し(コスト削減策とも言う)もグッド。
あー、ビールが進むー。いっつもは芋焼酎に変えちゃうけど、
もっと相方が注いでくれたビール飲みたいから瓶ビールをもう一本。

なぜかモロキューなんて頼んでしまうが、これもサッパリしてよし。

ブリかま焼かアジフライと迷うが、、、居酒屋といえばフライもの。
キャベツついて厚いアジフライ2枚で370円というのもお安い。
アツアツのサクサクで、これもよし。あー、おいしー。


隣同士に座ってほろ酔いで話すのも久しぶりというもの。
居酒屋はここでおしまいにして、行きますか?!ラーメン。
ラーメン屋なんて子ども連れて行けるもんじゃありませんからね。

よーし、美味しい豚骨ラーメン屋行くぞー。
続く。

2011/07/27

ただの色の黒い薄味ラーメンだった「麺家 いろは CiC店(富山駅前)」

IMGP0312.jpg

富山のブラック。ラーメンのこと。ご当地ラーメンらしい。
なんでも、とてもしょっぱくてご飯のおかずにするらしい。

富山駅の駅チカにあったので寄ってみた。

これが、なんと、美味しくないのよ。
普通過ぎた八王子ラーメンのほうが断然美味しい。

ダシやスープが薄っぺらくて、そんなショッパイくないし、麺も柔い。
うーむ、この黒はどうやって出しているんだろう。
地方都市で750円の価格はちょっと高い。

名物に美味いものなしっちゅーけどさ、
このお店さ、東京ラーメンショーで2年連続売上1位を取っているらしい。
それも2009年、2010年というごく最近に。

これじゃ、東京の味覚をナメられちゃうぜよ。


IMGP0314.jpg

こちらは黒ラーメンならぬ「白ラーメン」。
富山特産の白エビのダシが効いているらしい。

下町の中華屋さんの塩ラーメン。
普通なんだけど、いかんせん単価が高いのです。

でもね、駅チカだし、観光客には助かります。
お店も広いし。子どもも連れていけるし。
ファストフード的ファミリーレストランという使い方かな。
平日はサラリーマンで混んでいるのかなぁ。

麺家 いろは CiC店ラーメン / 富山駅前駅新富町駅電鉄富山駅

昼総合点☆☆☆☆ 1.5



大きな地図で見る


2011/07/12

海の家みたいなラーメン屋で八王子ラーメン(みんみん 八王子)

IMGP0204.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited

相方の実家(八王子)に行ったので、八王子ラーメンを食さねば。
それも元祖と呼ばれるお店が実家の近くに数件あるらしい。

まずは「みんみん」。

八王子ラーメンって醤油味で玉ねぎのみじん切りが入っているものらしい。
房総、特に内房も醤油が濃くて玉ねぎみじん切りなんだよね。

あと、八王子ラーメンはたいていどのお店も、
並・大盛り・特盛など麺のボリュームが選べます。


ぜいたくに「ネギチャーシュー」。もちろん並みで。三十路過ぎなので。

まろやかな醤油味です。思ったより美味しい。
浮いているラードが、スープと味の分離を起こしていないので良かった。
味の分離を起こしていると、ただの油っぽいだけになっちゃうから。

玉ねぎは、ちょうどよいのかな?!もう少し欲しいな。
俺なんかは、薬味はもっと入れて!っていう下品なタイプなんで。


IMGP0194.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited

夏にぴったりの店構え。

ロードサイドの食堂みたいな感じ。

相方と真昼間に自転車で到着。

相方のお母さんは「わざわざ汚いお店にいかないでも」って怪訝顔。


IMGP0201.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited

カウンターと畳の店内。
なんか海の家みたいだ。
あぁ、夏だなぁ。

しょっぱいスープは、汗をかいた体に合うのだ。


みんみん ラーメン / 西八王子駅八王子駅京王八王子駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5



大きな地図で見る


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。