2013/08/11

メンテナンス!

ブログサイトを移転しました!!

【フォト*さいころ】
 http://photopsycholo.com/

フォト*さいころ
新しいサイトです!

スポンサーサイト
2012/10/08

晴れた休日は公園に(iPhone4Sで撮る休日)

IMG_1950.jpg
iPhone4S instagram

今日は3連休の最終日。
だけど相方はお仕事。
よって娘っこと二人で過ごす休日。

バルコニーからママにバイバイしたら、
お布団をリビングに持ち込んで二人でゴロゴロ。
娘っこは大好きなボロボロタオルとキティちゃんとゴロゴロ。

今日は公園に行く約束だったので、ゴロゴロしながらどこ行こうか迷う。
(もちろんママが帰って前にお布団は所定の場所へ)


IMG_1951.jpg
iPhone4S instagram

とりあえず自転車に乗ってみた。
こーゆー日は土手だな、荒川の。

荒川の土手でコスモス眺めてお菓子を食べる。
いっぱい散歩できるので娘っこもご機嫌。
「たのしぃねー、たのしぃねー」って自作の歌をエンドレス。

草野球している少年チームや社会人のチームがいっぱい。
みんな土日まで集団行動、よくやるよなぁ、俺にはムリだー。

自転車ひきづって歩きながら、地元のあんまり行ったことないエリアへ。

公園発見。


IMG_1952.jpg
iPhone4S instagram

ちなみに、いっつもママママーでメソメソ甘えん坊な娘っこは、
お外に出ると結構しっかり者。転んでも泣かない。必ず自分で立つ。

グデグデでデレデレなパパですが、一つだけ守ってることが。
娘っこが転んだときは自分で立つまで、そして、
持っていたものを(水筒とか玩具とか)自分で拾うまで
手を貸さないという超簡単なこと。
なので、血出しても泣かずに立ち上がる娘です。
(ただ、家の中だとすげー弱虫…)

公園には鉄棒の逆上がりを練習をしている男の子が。
頼りない日本男児パパに代わってお母さんが指導中。
なんだかほっとする光景だなー。まだあるんだね、逆上がりのハードル。
男子の沽券にかかわるからね、逆上がりの出来る出来ないは。


午後はお昼寝。たっぷり3時間半。(俺は2時間)
ママが期待していた家事はまったく進まず、、、。

さて、晩御飯はどうしようかな。。。


今日見つけた優しさ。
 ・スーパーのレジの人が「あ、鼻水が」ってティッシュくれた
 ・コンビニATMでお金下ろしてたらオジサンが笑顔で娘っこに話しかけてくれた
 ・土手のサイクリング自転車がみんな徐行して除けてくれた
 ・ガラガラ道路の信号「赤」で渡らないのに付き合ってくれたオバサンがいた

2012/10/03

旅の思い出を生活に溶け込ませよう

IMGP4503.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited

この前、旅してきた那覇と慶良間。
島でサンゴやキレイな貝殻を拾ってきました。
100円ショップでちょっとしたガラスの容器を調達して、
その中に思い出を詰め込みました。

玄関に飾ってあります。

アルバムにプリントした写真やチケットなどを綴っていきたいなーって
いっつも旅するたびに思うのですが、時間もセンスもなく。。。

今回も取り急ぎの思い出ボトル。

ゆいレールの24時間乗車券の磁気カードは、
家族3人で写したプリクラを貼って「しおり」にして使ってます。


IMGP4505.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited

自転車の鍵のキーホルダーは葛西臨海水族館のお土産を付けました。
私がマンボウで、相方はイルカ。
落としたとき分かるように鈴が付いているところがミソ。

いつも小さなお土産で満足してしまうのです。
カイシャ用のくだらないお菓子の方が高いし。


みなさん、旅の思い出はどんな風に楽しんでいますか?
2012/05/27

マッカラン氏の従軍写真多し【ドン・マッカラン (ポケットフォト)】

ドン・マッカラン (ポケットフォト)
ドン・マッカラン
創元社
売り上げランキング: 787661


近くの図書館で嬉しいシリーズが蔵書されました。
有名な写真家のポケット写真集。ヘビーな写真家が多くてグッド。

まずは、ドン・マッカラン氏。英国の写真家。
いろんな紛争や内戦、戦争の従軍写真が載ってます。

余計な文章もなく、1ページを写真にちゃんと使ってるし。
どーゆーコンセプトで出版に至ったのだろうかと思うけど、
隙間時間に眺められて、物思いにふけることができます。

良書。

2012/04/08

いやー、見事に満開満開。桜咲く。

IMGP4024.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited

IMGP4032.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited

IMGP4039.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited

IMGP4048.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited

IMGP4061.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited

2012/03/26

サイテーサイアク

IMGP3965.jpg

昨日の夜、娘っこの前で、相方と大喧嘩をしたのだ。
相方は泣いてしまったのだ。サイテーなのだ、俺は。

だから、頭は痛いし、とても落ち込んだのだ。二人とも。
娘っこは、もっと落ち込んでるのかもしれないのだ。

今日は仕事をサボって娘っこと一緒にいたのだ。
相方は、こんな状況でも月曜日は外せない仕事があるのだ。
俺の仕事場でも、なんだか障害が起こってるらしいのだ。

娘っことドラえもんを見たのだ。のび太、いいやつだ。



相方は大学院まで出て、臨床心理士の資格持って。
でも、不安定で超薄給で、でも何かあれば責任が重くて。
人生をぶち壊しかねないマスコミ攻勢にさらされる可能性もあるんだ。
それでなくとも、日々、シビアな局面ばかり。

なのに、俺の配下のオペレータのケーヤクさんより薄給なんだ。
そーゆー現実あるから、今日は仕事行く気にならんかった。

相方に思わず言ってしまった。
「うちのカイシャのくだらねー腰掛ケーヤクより給料安くて不安定なんだぞ!」

相方にも配下の事業を支える契約社員さん達にも超失礼な言葉。
家では夫であり、親であり。会社では上司であり、チームリーダーであり。
なのに、まったく33歳にもなってサイテーサイアクなのです。
そりゃ自己嫌悪で落ち込むし、発した言葉に後悔するし。

私と相方と娘っこが、超低空飛行から浮き上がるにはもう少々時間がかかりそう。
そして、カイシャに行くのも気が引ける。

なので、とりあえず、音楽聞いてます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。