2010/02/28

かけ流しは常識。下賀茂温泉に行ってきました!

R0013042.jpg

南伊豆、下賀茂温泉に行ってまいりました。

私のお仕事一区切りお疲れ会。
3月で仕事を辞める相方のお疲れ会。
明日の結婚記念日おめでとう会。
私の転職2周年。人事部門異動1周年。
などなど、メモリアルが重なっているのです。


和風の宿で、館内のお風呂というお風呂の湯船は全てかけ流し。
もちろん、泊まったお部屋に付いているこじんまりとした露天風呂もかけ流し。気兼ねなくストレッチして身体と心をほぐしてきました。草津と同じくらい、いいお湯でした。そんな高くなかったし。落ち着いた感じの常連さんも多くて、カップルもファミリーも落ち着いた感じの人がほとんどで、癒されました。常宿にしようかな。


そして、そして、雨の河津桜がキレイ。


帰りは津波警報のため、伊豆急行や伊東線が不通。路線バスで修善寺まで出て箱根登山鉄道だったかな?それで、三島まで出ました。旅って、いいですね。何かのときに頭使って与えられたルートで解決するのが旅の醍醐味。いい歳して旅慣れてない人見ると、かわいそう。自分で作る旅とか、自分で作る料理とか、そーゆーものに疎い人は、いっくら仕事できても頭よくても、まったく私のアンテナに引っかかりません。

クルマばっか使ってないで、不便や頭を使うことを楽しみましょう。
そして、雨の旅を楽しみましょう。

まぁそして、オジサン、オバサンの民度の低さに驚かされる今日この頃。
順番を守るのは日本独特の文化だったのに、もう無いみたい。
大陸の中国人じゃあるまいに。アジアの雄、中国に右に倣えって感じですかね。


明日から、ろくでもない世界に戻って仕事だー。
頑張るぞー。嫁さんは、もっと仕事大変みたいだし。

ろくでもない、が、どーしょもないこともない。
秋には、どーしょもないとこに戻るけど、どーしよっかな。
ま、そういうことは、とりあえず棚上げ!旅のために働くようなもの!

ギリシャ人やイタリア人のような南欧諸国の人たちみたいにEUを揺るがすくらいなストライキするパワーも無いジャパニーズ中産階級な私に、仕事がどーの言う資格はありません。チマチマお金稼いで旅いくぞー!

ちなみに写真は、下田のレトロな旅籠。渋い!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。