2012/03/26

サイテーサイアク

IMGP3965.jpg

昨日の夜、娘っこの前で、相方と大喧嘩をしたのだ。
相方は泣いてしまったのだ。サイテーなのだ、俺は。

だから、頭は痛いし、とても落ち込んだのだ。二人とも。
娘っこは、もっと落ち込んでるのかもしれないのだ。

今日は仕事をサボって娘っこと一緒にいたのだ。
相方は、こんな状況でも月曜日は外せない仕事があるのだ。
俺の仕事場でも、なんだか障害が起こってるらしいのだ。

娘っことドラえもんを見たのだ。のび太、いいやつだ。



相方は大学院まで出て、臨床心理士の資格持って。
でも、不安定で超薄給で、でも何かあれば責任が重くて。
人生をぶち壊しかねないマスコミ攻勢にさらされる可能性もあるんだ。
それでなくとも、日々、シビアな局面ばかり。

なのに、俺の配下のオペレータのケーヤクさんより薄給なんだ。
そーゆー現実あるから、今日は仕事行く気にならんかった。

相方に思わず言ってしまった。
「うちのカイシャのくだらねー腰掛ケーヤクより給料安くて不安定なんだぞ!」

相方にも配下の事業を支える契約社員さん達にも超失礼な言葉。
家では夫であり、親であり。会社では上司であり、チームリーダーであり。
なのに、まったく33歳にもなってサイテーサイアクなのです。
そりゃ自己嫌悪で落ち込むし、発した言葉に後悔するし。

私と相方と娘っこが、超低空飛行から浮き上がるにはもう少々時間がかかりそう。
そして、カイシャに行くのも気が引ける。

なので、とりあえず、音楽聞いてます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。