--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/01/18

ホーチミンで国内線乗換

R0012912.jpg

ホーチミンの国際空港に到着して、国内線をチェックインして乗り継ぎしなければなりません。まぁ、日本なんて成田から羽田までカネと時間と手間をかけて行かにゃならんのだからまだマシか。観光庁なんてつくる予算あるなら、東京湾にデッカイ人工島作って国際線滑走路作んないとダメよ。マジで。

で、アオザイ姿の空港係員に「taxi?」って聞かれてので「あい うぉんちゅー とらんすふぁー、ふらいと」などと片言英語と飛行機が離陸する身振り手振りで国内線乗換を伝えると、外出てあっちだと。

相方、なぜかタクシーの客引き運ちゃんについて行くから「ごるぁ!いきなり客引き相手にするな!」って怒ると「だって、遠いのかと…」。(ベトナムのタクシー運ちゃんは最悪だから相手にするなー)そうだ、距離や所要時間を聞いていなかったので係員に聞いてみると「walking」「minutes」という単語を認識したのでもう安心。歩ける距離ね。

国内線の国内って「domestic」って単語なんですね。恥ずかしながら初めて知りました。
あー、ドメスティック(内部での)バイオレンスのドメスティックね~と感心。
簡素な作りの国内線ターミナルに到着。

R0012911-1.jpg

見てください、このやる気のない姉ちゃん。東南アジアに来たって実感。
国内線ターミナルのオープンカフェで一休みしながら待ちました。
ジャージ着て試合に向かう学生連中やダンボール背負うオバちゃんや、一気にローカルな雰囲気になって旅人気分になるわけです。
で、インフォメーションセンターもチェックインカウンターもホテルのフロントも女の人なんですが、なぜか相方に話しかけるのです。私が始めに話したり質問しても。
相方は度胸とコミュニケーション(片言英語と身振り手振り)力をメキメキ伸ばしていくのでした~。

コメント

非公開コメント

>モイストもといゴールデンさん

いくらアジア顔でも、相方がこんなダルダルなら怒鳴りますねw

相方さんかと思いました。

>ダイスケさん

のんきでいっつもサボってるベトナム人見てると「よくアメリカに勝ったよな~」と驚いちゃうよ。
アメリカに勝った要因はナゾのままっす…。

モンスーンアジアのゆるーい空気とイントネーションはたまりませぬ。
東南アジアに帰りたい。

>jiejieさん

日本は寒いっす…。成田はゼロ℃でしたし…。
田舎のほうはノンビリでしたね~。
クラクションに慣れるのと(交通ルール皆無でクラクションの嵐)、客引きの断り方(客引きしつこい)さえマスターすれば楽しめますよ!

物価も安いし暖かいしオススメです。
ベトナムの田舎のリゾートなんてのが女性にはいいのがしれませんね!

お、アメリカに勝った国に行ってきたんですね。
写真見てるとアジアに逃亡したくなります。
やっぱり東南アジアのゆる~い空気が恋しくなります。

いいですねえ。
jieも出国したいです。東京はめっちゃ寒いです。
ベトナムは行った事ありませんが、いかがですか????
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。