--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/01/23

ほどよい自信を持ちましょう。

R0012908.jpg

・トイレ(大)のときメガネを外す
 昔からのクセです。メガネが行方不明のときは大体トイレに置き去り。

・水道水をガブ飲み
 飲んだ後や風呂上りの「水道水」が格別なんです。ミネラルウォーターなんていらね。

とまぁ、ちょっと変わった私ですが…。
今の会社辞めるにあたって送別会や飲み会ラッシュです。ありがたい話です。
おとといも昨日も、そして明日もあさっても。そして来週火曜水曜も。年休をチラホラ消化しているので飲み会のために職場近辺の図書館に行って次の仕事の勉強して飲み会に臨んでます。ウコンのチカラ錠剤を買い込み肝臓をいたわりながら。楽しい酒は好きですからね。

自信過剰や井の中の蛙は論外だけど、ある程度自信が無いのもよくないこと。自分にほどよい自信を与えてくれる家族や環境や組織や仲間やパートナーや友人、それが一番大切なものだと思います。外を知らない井の中の蛙も、自信が無くて心配ばかり・決められないばかりのウサギちゃんも、せっかくの人生をつまんなくしているよう。ほどよい自信がある人は、芯があって楽しそうです。

ほどよい自信とは、自分のマイナス面をちゃんと見つめて何らかの方法で乗り越えたときに得られます。自分のプラス面に気づき、それで何かの結果にむすびついたときにも得られます。もちろん、それらを一人で得るのは難しい。だから、自信を与えてくれるサポートとなる人や環境はとても重要なのです。もうそれは一生ものの宝なのです。

一生ものの宝、気づいてますか?探してますか?

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。