--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/06/04

母校の図書館で勉強中

R0010102.jpg

相方が都心の大学で学会だったので、私も母校の図書館で勉強しました。
融資に簿記に証券外務。めんどくせー。受験勉強以来っす。
金融機関から、とっとと足洗いたくなりましたね(笑)

それにしても、小奇麗になっちゃったもんです、わが母校。
上智青学化と揶揄してたもんですが。いまどきの学生や保護者は、こーゆー見た目で大学選ぶのでしょうか。こんなもん当局(大学ね)に建てられちゃ、大学の自治なんてあったもんじゃないのに。プラスチッキーな設備ばっかおったてて…。うむむ。新陳代謝してるってことでヨシとしますか。

R0010103.jpg

図書館は、まだ最高学府の雰囲気がありました。
広いフロア一面に広がる木製のでっかい机にテキストをバァっと広げて。
開架と閉架から伝わってくる知識が集約されたオーラを感じて。

学館から管楽器の音色が聞こえてきそうでした。
生協でカップラーメン買ってBOXで昼飯にすっか、って気分になりそうでした。
胸ポケには当時吸ってたLARKがあるような気分でした。

学館は、とっくにプラスチッキーな建てものに変わってしまいましたが。。。

まだまだ若い気分でいたのに、大学生初期は10年も前になるのか。
歳取ったもんだー。オレ、働いてるし、嫁もいるんだ。すげー。
でも、転職で新人気分だし、イヤイヤながら勉強もしちゃってるし、脳みそ的や気持ち的には若返ってるって思いたいな。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。