--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/07/26

チャリンコで通院+お昼寝

R0010132.jpg

チャリで病院行ってきました。片道6キロ。帰りは小金井公園をサイクリング。
よく行く中華屋でラーメン食べて、昼寝しました。二時間も。たまにはイイよね。
こんな休日。でも、相方は仕事がんばってるんだけどね。

お医者さん曰く、
「おそらく時期から見ても今の会社環境が原因だとは思いますが、お薬で治ってから正常な思考や判断ができるようになったら考えましょう。ルーチンをなんとかこなせるなら。今辞めて、履歴書の空白あくのも良くないでしょう(笑)」
薬で治っても、原因の環境は変える必要があるので、辞めることに変わりはないでしょう。

ちなみに、うちの両親二人そろって、相方が病気になったと勘違いしてました。
マリッジブルーやマタニティブルーなどを連想したんでしょうかね。
自分の息子を真っ先に心配しなさいよ。まったく。
登校拒否に慣れっこなので今更って感じなのでしょうかね。
いやいや、今回は病気ですって。ほんとに。

食べ物を美味しく感じる幸せ、眠れる幸せ、心が穏やかな幸せ、ヒトと話して笑える幸せ、お金はなくとも幸せにやってけるよって言うパートナーがいる幸せ、みんなも生きてるんだって思える幸せ、辞めちゃいなよって言ってくれる幸せ。もし、ちゃんとクスリが無くてもこのような状態なら、僕はありがたみを感じれる人間に少しはなれるのかな、と思います。よかった。子どもができても、それが一番大切なんだよ、と伝えられるし。

ちなみにね、「へー、あの子、金融機関に就職したんだぁ、いいわねぇ」ってオバサンたちの会話からは良さげなイメージが醸し出ていますが、中身はグデグデですよ。
パワハラ、セクハラ、当たり前。イジメも当たり前。男尊女卑も当たり前。前例主義で非合理。それでも利益が上がっちゃうから、悪いものがそのまま残ってるんです。

コメント

非公開コメント

鬱のときに、
「自分の心に正直になろう」ったって、
ココロが壊れてるんだからアテにならないっすよ。

風邪引いて声が出ないときに演説するとか、
お腹こわしてるときに焼肉食べ放題行くとか、
そのレベルで無茶なわけです。

ココロは相方さんやご家族への感謝の気持ちにだけ精一杯使うことにして、
仕事の上では鉄面皮上等。
なまじデキる奴と思われたい、みたいなスケベ心は捨てて。
仕事なんて、どんなハードな現場行ったって、
ココロつかわなきゃどこでもなんとかなるもんです。
あえてココロや気持ちにこだわらず、
むしろマシーンと化して、日常のルーチンをを淡々とこなしてってみてください。
気がついたら治ってます。断言。









>マドキャプさん

ほんと、クスリ、すごいですよね。
なんかこう、クレ556を注油したみたいにスムーズになるようなイメージ。

テキトーな性格だと思ったんですけどね~。
BC、異動、結婚、引越し、転職と疲れたようです。
さすがに人生の一大イベントには手を抜けなかったようですね(笑)

相方も、なぜかやる気満々で生活楽しんでるので、ゆっくり治すとします。
仕事は、昔みたいな鉄面皮でノラクラ乗り切ります。

でも、営業店(支店)に行けとか言われたら辞めます(笑)
なんか、業務を覚えるためだとかで行かされそうで。

おつかれさまです…。

テキトーに手を抜くってことが苦手な人がなる病気だからな。
でも、鬱のときの自分の判断って、
治ってから考えるとすごいムダなループばっかですよ。

鬱は薬で完治することは保障します。ほっほっほ。
勝手に薬飲むのやめないでくださいね。
副作用があるようならきちんと医者に相談すれば、量や種類を調整できるはずですから。

とりあえず、保険証と身分保障のためと割り切ってお勤めしときましょ。
ぶっちゃけ、どこの会社行っても似たようなもんだし。
日本の会社はちょっとやそっとじゃクビにできないから、
相当開き直ってもだいじょぶっすよ。
元気になって、物事をちゃんと考えれるようになってから、
ゆっくり自分の行き先を考えましょう。
ゆっくり、ね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。