--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/09/14

アクセシビリティは最重要なんです!

IMG_2563.jpg


システムやWebサイトを利用するのはズブのド素人です。
ですから、商売のためにシステム作ったりWebサイト作ったりした場合、
インタフェースは誰にでも分かりやすく、失敗の無いものにしないとなりません。
Landing Page Optimizationなんていう売りたい=見せたいサイトへいかに誘導、
 なんていうサービスもあるんです)
これは私の信念です。これだけは真理だと信じています。システム屋として。
もちろんコミュニケーションも同じで、専門用語は使わない等で、
分かりやすく伝えるというのも私の大切にしていることでもあります。

アクセシビリティやユーザビリティの進んだ、ユニバーサルなシステムやWebサイトが、
増えるといいナァといっつも思ってます。サービス介助士の講習で尚更感じました。

で、そんなサイトのアクセシビリティを評価するサイトが天下のNTTデータから提供されてます。

【HAREL(ハレル)-ウェブアクセシビリティチェックサイトハレル】
 http://harel.nttdata.co.jp/index

ネット専業バンク 98点 
 さすが…。そりゃね、Webサイトが唯一のインターフェースだもんね。

競合地域金融機関 85点 
 なかなかやるな…。地域金融機関の雄だしな。仲良くやろうぜ。

うちの金融機関 72点 
 平均よりは上だが...どのベンダーに頼んだっ!経企部はっ!リレバン指向っすか…。

前会社でやってたサイト 57点 
 もう辞めちゃえよ...平均点以下だぞ。宿泊予約サイトがこれじゃあ...。

ということで、ユーザー側はこれを材料によりよく作り直すようにベンダーに言えるし、作り手もこれを材料にユーザーを納得させたりできますね。いっぱい活用してください。

以下、おまけ。

【ブログ通信簿】
 http://blogreport.labs.goo.ne.jp/
 下らんですけど、面白いよ。自サイトのケツのスラッシュは取って入力してください。

tushinbo_img.png





コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。