--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/12/14

冬枯れと白熱球タイプ全廃

R0011270.jpg

最近は朝も寒くなって、暗いです。家を7時チョイ前に出てるので。
寒いし、早く春にならないかな~。花粉飛ばない春がいいな。

先週のお風呂大掃除に続き、昨日は電気周りの大掃除。
カバーやらをキレイに拭いて、蛍光灯や電球を買い換えました。
お風呂やトイレの電球を蛍光灯タイプにして、蛍光灯の豆球もLEDタイプにしました。
つまり、我が家から白熱球タイプ(電気抵抗負荷による電熱発光)が全部なくなったわけです。小さいことこらコツコツと、CO2削減に微力ながら行動しています。
あとは、過剰包装が気に食わないんだよな~、ゴミ増えるしっ。
ゴミ袋有料な自治体では、過剰包装は敵です。環境にも敵です。
あ、もちろん、プレゼントのときくらいは過剰包装もいいですけど。

今日は夜勤なので、1日ウダウダしていていい許可が下りました。
さーて、何すっぺか。昼寝はしよう。あとは、外貨両替か外貨預金かネット定期か、虎の子の貯金の運用方法を調べよっかな。

そういえば、この前に地元の韓国料理屋さんに行ったとき、バイトの留学生と話したんですけど、やっぱり戦時下で徴兵制のある国の人ですね。外語大に留学しているエリートなので頭もイイ。

 『指導者挿げ替えで不在状態でしょ?普通の国ならクーデター起こってますよ。』
 
 「あー、やっぱりそう思う?少なくてもゼネストや暴動は起きるよね。」
 
 『平和です。日本は。恐ろしく平和。』
 
 「大企業と官僚にぶら下がって、そのレールに乗るのに腐心する若者が大勢の国ですから。ちなみに、一番行きたくないのは、やっぱり陸軍?」

 『いえ、北に近いエリアが一番嫌です』

そっか、戦時下の最前線が一番嫌だよね、確かに。
そして、普通の国家に比べ恐ろしく文民統制が進んだ自衛隊という軍隊。
クーデターも政権への牽制もまったくもってやる気持ち無し。平和だ。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。