--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/05/31

サイクリングにピッタリのレインウェア「ONYONE(オンヨネ)」

R0011916.jpg

しまなみ海道80キロを自転車で走破するための必須アイテムがレインウェアだったわけです。春の天気は変わりやすいし、天気予報も傘マークが小憎らしく居座ってましたし。発想の転換で、レインウェアを買って雨でも旅を楽しもうじゃないかと。晴れ間の出たときの幸福感といったらもうサイコーですよ。よりによって橋上のど真ん中で土砂降り再開ってのもご愛嬌。

【レインウェアを選ぶ基準って?】
 http://319ring.net/goods/rainwear.html

調べてみると、やっぱりアウトドア用のがいいらしい。
これは実際に使ってみて実感。今回はパンツは東急ハンズで買った安物にしたんですが、完全防水の1,050円は数時間で浸水。ウェアのほうは、まったく快適で雨は弾くし湿気も外に出してくれるし。やっぱスゲーなと。

登山用のがあこがれますが、スキーウェアのメーカー「ONYONE(オンヨネ)」のレインウェアが安くてシンプルでとても実用的です。サイクリングなので、身を守る多少目立つカラーリングも揃ってました。トレッキングにもお勧めします。



送料無料!08MODEL 耐水圧20000m/m 高耐水・透湿性レインウェア L寸/約599g!ODS-99008 ON-YO-N...

コメント

非公開コメント

>めめこ嬢

わたくしも雨男なんで、レインウェア導入は画期的でしたよ。

安物はすぐ浸水しましたが、1万円出したウェアはさすがに過酷な環境を持ちこたえました。
もっと高いのもたくさんあるんですけどね...。

しまなみ海道、ぜひともサイクリングしてください!
尾道も楽しめるし、足を伸ばして道後温泉も!

あ、あと、18きっぷの旅も一緒にいけなきゃダメなんじゃない!?

これ、自転車乗りで雨女のわたしには興味深いです。撥水って書いてあるのに、浸水するのよ、安物は。(←フェスで思い知った)

それにしても、しまなみ海道はいつか行ってみたい、憧れサイクリングルートです。結婚相手はわたしのギターがめちゃうまくって、自転車の旅に一緒に行ける人じゃなきゃだめなので。そんな人、清志郎さんぐらいで、なかなか居ません。あはは。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。