--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/06/01

ノホホンとジュディマリを聴こうじゃないか。

ホント面白いなー、うちのカイシャ。

先週の月曜は「人事部にトサカ頭がいるっていわれたぞ」って部長に言われ、
仕事帰り20時までOKな美容院探して即効カットしました。リーマンだな、オレ。
去年は初クールビズで【こうやって着ましょう】的な写真を通達で配信したのもかなり驚きだが、それに写ってる若手社員の髪が長いぞってクレーム入れてきた支店長とかいたらしい。

昨日おとといは労働者の福利厚生の名残かなんだか知らんが業界の野球大会(県大会)のボランティアまでやらされそうになるし。共働きのうちらには休日に無賃労働なんて無理だっちゅーの。なんか勝っちゃって関東大会行くのはいいんだけど「次はキミも手伝えよ」と次長に言われる始末。

まーったくどこの田舎の中学校じゃいって感じですわー。
そんなところに入っちゃった若者は世の中のスタンダードを知らずに定年を迎えるのか。
それとも、業界再編でいやおう無く淘汰されるのか。どっちでしょ。

そんな呆れた気持ちを癒してくれるのが久しぶりに音楽です。

JUDY AND MARY 15th Anniversary Tribute Album
オムニバス 中川翔子 ミドリ 大塚愛 シギ スネオヘアー 真心ブラザーズ いきものがかり PUFFY mihimaru GT 奥田民生
ERJ(SME)(M) (2009-03-18)
売り上げランキング: 3696
おすすめ度の平均: 3.5
5 今聞いてもジュディマリの曲は新鮮だ
3 YUKIちゃんあってのJAM
4 あたりまえだけど「ジュディマリ」ではない
2 ファンの気持ちは考えてるの・・・?
1 うーん…;


奥田民夫の「散歩道」とか、スネオヘアーの「小さい頃から」とか新鮮です。
力まずにノホホーンと聴けるのでヨシ。ジュディマリのファンはイヤだろうけど。

トリビュート?カバーアルバム?
違いは分からんけど、アラサー世代にはジュディマリの曲は身近です。


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。