--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/04/14

apes/見ざる聞かざる言わざる

R0012770.jpg

RICOH Caplio GX+DW-4

新しい職場にも慣れてきました。
何度も頭に血が上り余計なコトバを言い放ったことか…。

【プリンタに個人情報の記載の紙が放置されてて】
「こーゆー個人情報の紙をプリンタのトコにおきっぱにしちゃいけないんスよっ」

【今度確認しますっていうリーダーに】
「隣のシマでしょ?いま確認にいけばいーじゃないっスかっ」
「そーゆー時間も赤字が垂れ流されてるんですよっ」

【隣のシマの担当者がやってくれないっていうリーダーに】
「シゴトっすよ!?やってもらわないといけなんいですよっ」
「それができなきゃクビ挿げ替えるだけです。そのために僕が来たんですっ」


あー、なんという暴言…。でも、それでも「この事業部変えないと」という意識がメンバーにあるのでこんな私も受け入れてくれてます。ありがたいことです。

もちろん、言ってるだけじゃただの批判屋さんなので、まずはやるべきことや課題や検討事項、問題点など、それぞれのメンバーが頭で考えてることや思ってることをリスト化する指示を出しました。とりあえずフラットにリストアップして「見える化」して「共有化」させようという意図で。
それをもとに来週頭のMTGで、優先度や、規模や、コストなどを含めて検討してアクションプランにしていきます。

大丈夫。
まずは、ちゃんと正攻法でやれば大丈夫。

みんなで「見て」、「聞いて」、「言って」。
そして実行すれば大丈夫。

それから彼ら彼女らの経験に基づく企画力を最大限に発揮させれば事業として成り立つと信じています。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。