--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/08/09

24時間働けますか?そんなの甘いぜ…。

アテネ


未知の領域に突入してます。私の仕事の進め方が。
あのですね、残業が出来ないのです。経費削減で。
かと言って、サービス残業や裁量の範囲での居残りもNG。

8:30~17:30の間に、無限にある人事給与システム更改と勤怠webシステム導入のやるべきことをエンジン全開でこなしていかないと首が飛びます。残業が出来るってすごい。もう、サービス残業でいいから働かせて…。ちなみに、うちの会社はかつてサービス残業が横行し労基署が介入したことがあるので絶対させてくれないんですよね。あとは、金融機関という特質上、上役が現認して退勤を確認しないと、悪さできちゃいますしね。つーことで、上役が定時に撤収すれば、私も撤収。

ホワイトカラーエグゼンプション導入への予行演習です。
これがまたシンドイ。仕事終わっても常に仕事をどう回すか考えてるので、早く上がってプライベートをエンジョイ♪なんて無理無理。デキルビジネスマンは相当先だね。


ちなみに部署柄、電話がコールセンター並みに多くてそれもウンザリ。

「シニアスタッフなんだけど、人間ドックはいくら?」
 (通達見てよ…、あ、書いてねーやっ。うちの担当馬鹿だわ)

「○○支店なんだけど、OBの方が亡くなって、奥さんから団体保険の問い合わせきたんだけど」
 (いつまで、会社におんぶに抱っこなんだよ。。。保険会社と直接でしょ~)

「健康診断が、長期休暇と重なるんだけどどうすれば?」
 (毎年やってるじゃん、支店内で融通利かせてよ~)

「産前産後休暇ってどうやっていつから取れるのですか?」
 (あーこれは、うちの説明資料が無いのがいけないよねぇ)

「36協定の印鑑って、出張所の場合支店長?」
 (え、この前休日出勤してるじゃん、おたく…。母店の支店長印です!)

「新型インフルエンザ対策で、サーモグラフィー買いませんか?」
 (精神論のうちにはいらねーよ!アルコールもマスクも備蓄完了済み!)

うるせー!テメーの頭で考えろって!
とは言いつつ、明らかにうちの部の通達や書類が人に優しくないから毎回同じ質問が来るんですよ。これを時間換算して、コストに換算して、ほら、もっと丁寧に分かるように文書出しましょうよって言えれば楽なんだけど。。。そーゆーを理解不可能な文化なので。

新しい、勤怠WEBシステムは、絶対に、質問の嵐が来ないように、運用に乗せたらマニュアルと質問集を用意しておかないと。でも、パソコン使えない人ばっかなんだよな(泣)。

カネは大して良くないし、フツーの感覚の民間に戻りてー。
ちなみに証券外務一種合格。嬉しいけど、これもあんま意味ねー。

今朝は除虫乳化剤をバケツでもらって各自散布。
町内会の行事は参加しないとね。あー、自立して生きるって大変。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。