--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/12/26

サンタさんからのクリスマスプレゼント♪

R0012300.jpg

クリスマスイヴ。年内の臨店も終わって稟議書作り。
サンタクロースならぬ、鬼の次長からプレゼント。

「おーい、tangerine」(妙に声が優しい。この時点で怖い)

『はい!』(と、駆け足で次長席へ)

「おまえ、明日なんかあるか?」(そりゃ山のような資料作りや修正依頼や調整や…)

『いえ、打ち合わせも作業の立会いも無いですよ』(でも、対外的な予定は無し)

「じゃぁさ、明日さ、営業店年末支援行ってくれる?」(どこの部だよっ、急遽キャンセル)

『え、はい。お任せ下さい。頑張ります』(ステキなプレゼントを頂戴します…)


今年のクリスマスの25日は、「年末」、「金曜日」、「25日(給料日)」ということで金融機関にとってトリプルセブン並にフィーバーしちゃう特異繁忙日なのです。そこへ、現場経験皆無の三十路を送り込むのか。これは、俺への信頼と取るか、窮地の策と取るか。もちろん後者だな。

支援する店舗は富裕層と低所得層という二極化した都市計画された中核駅にあります。
中型店舗で、店舗レイアウトは、正面自動ドアが開くとテニスコート半分くらいのATMエリアがあって、さらに進むと自動ドアがあって窓口のある店舗内部に入れるレイアウト。ロビースタッフの私はそのATMエリアに立ちんぼ。

つまり、一番初めにお客様の質問やお声がかかる特等席。
丁寧に「いらっしゃいませ」と「ありがとうございました」をしているだけでなく、ありとあらゆる質問やらが浴びせかけられるわけです。システム畑が準備無しに接客ですよ。いや、もう、ムチャクチャ大変でした。

・ゆうちょ銀行への振込み方法の操作アドバイス
・振込みの操作アドバイス
・おつりを忘れるお客様を走って追いかける
・まちがった情報をお教えしてしまいお客様を走って追いかけて訂正
・備品で遊ぶ危なっかしいお子様をやんわりご注意
・ATMの前に座り込むお子様をやんわりとどかす
・忘れ物をしたお客様のご対応
・落し物を発見して、その持ち主様へのご対応
・ぶっ壊れる両替機へお怒りお客様のご対応
・ATM現金補充のためにお客様にお詫びして調整中へ
・自動ドアの外まで並んだときには列を詰めてもらって
・定期預金のご質問へのご対応
・荷物のお預かり
・待ちくたびれたお客様の店内への誘導
・カレンダーを欲しがるお客様へのお断りとお詫び
・新券交換のご説明と店内誘導
そのほか書ききれない。。。


前に、テラー出身の女の子がほろ酔いで言ってた。
「事件は現場で起こってるんですよ!tangerineさん!」

本当でございます。すべては現場で起こってます。
日々、大小の事件が膨大に起こってます。

サンタさん、ステキなプレゼントをありがとう。
そして、お客様の皆様、支店の皆様、ありがとうございます。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。