--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/02/21

おいっ、その稟議かせっ!

Photo012.jpg

数字を上げることが至上命題の営業店。
一国一城の主として、他のエリアの同じ仲間の営業店と数を競い、もちろん競合他社とも激戦。そんな、一国一城の主をを幾度も経験し、結果を出した人間が人事部門にはいます。

コンプラ担当部署の管理職から、WEB勤怠システムの操作マニュアルを、なぜ、うちに合議せずに周知したんだとクレーム。いやいや、事務を統括する部署には合議したし、業務の取り扱いや規約じゃないので、と抗するも、所詮ペーペー。決裁済みだがもう一度うち(コンプラ担当部署)にまわせと。鬼の次長に報告。


次長「tangerine、その稟議、かせ」

課長「所管部署が判断だろ。あそこが何見るんだよ」

次長「コンプラへの合議対象は、、『○○等』か、明記してねーか」

部長「どちっとも取れるか。確認しなかったが、ケジメはつけないとな」


うちの部の判断を通す。そして一員の判断は部の判断として守る。

次長のロジカルかつ怒気のある電話で、コンプラ担当の管理職撃沈。


次長「おい、これ、コンプラに出さなくていいぞ」


一礼して、受け取りました。

中途採用でも、営業店出身じゃなくても、一員と認めてくれて、守ってくれる。
もちろん、結果出さなかったり、方針に背けば否応無く叱責される。
一国一城の主を経験し、結果を出し、人事部門に来る人間は、やっぱ違う。
要求も超厳しいけどね、基本は。でも、有事には戦うという姿勢を見せてくれる。


WEB勤怠システムからの取り込んだ勤怠データで給与計算成功。
これで、一連のシステム更改が一つのメド。やっほーい。
ただ、矢継ぎ早に案件があるので常にファイティングポーズなわけで、そして世話してくれた上司のバディは異動になっちゃったし、働くって大変さー。。。勉強もあるしさ。。。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。