--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/17

「一筆メッセージ」で仕事はうまくいく(素直に気持ちを伝える粋な方法)

「一筆メッセージ」で仕事はうまくいく (ハヤカワ新書juice)
フローレンス アイザックス
早川書房
売り上げランキング: 496552
おすすめ度の平均: 3.0
3 きっかけとしては良い本だと思う
3 アナログですが良いと思います。



書籍レビューが連続してます。
最近は、金融の試験や勉強よりフツーの本を読みたいエネルギーが大きいのです。

ユーザーサイドでシステム屋をやっていると
ベンダーさんの営業やエンジニアと一緒に仕事をすることが大半です。
下請けでも協力会社さんとか多かったですけど。

やっぱり感謝の言葉とか伝えたいんですよね。
でもメールは上長の承認がいるからメンドクサイし、そもそも味気ない。
電話や面と向かっても、フツー過ぎて、なんか気持ちが入っていないような。

また、大人になると友人・知り合い・取引先・同僚の
オメデタイ出来事や嬉しくない出来事が多くなってきます。
そんなときは、やっぱり自分の気持ちを伝えたいんですよね。
オメデトウって。落ち込むなよって。

なんかイイ方法がないかなぁと思って買ってみました。
メッセージカードにお気に入りのペンで一筆メッセージ。ちょっと粋ですよね。


著者が米国人なので米国の文化が垣間見れました。

病気になった人へのメッセージ編ではAIDS患者へのメッセージがあったり、終身雇用なんて無いので退職や転職へのメッセージに多くページを割いていたり。知り合いのオメデタイ出来事には、ストレートにスマートで、そのお礼もやっぱりスマート。あとは、同じ組織やコミュニティにずっといる割合が少ない文化なので、組織文化を十分理解してわきまえようって気持ちが強く出ていました。

スタンダードですが、コミュニケート下手な日本人にはもってこいかも。

同業他社と商品の差別化がしにくい若い営業さんにもおススメです。
体育会系な勢い営業さんより、粋に、素直に気持ちを伝える営業さんがいいかも。

コメント

非公開コメント

>人生応援団長さん

なんだか、すごいハンドルネームっすね。
私の人生のことも応援してください!

手書きもたまにはよりかな、と。
ペン選びにも真剣さが増します。

こんばんは!

一筆メッセージですか~。
なんだかいいですね!
普段仕事ではメールとかばっかで味気ないやり取りばっかなんで、何か心あたたまるメッセージのやり取りがしたいです☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。