--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/07/11

蒸し暑い梅雨真っ盛りの中、選挙戦終了。

R0013129.jpg

まだまだ元気なうちの紫陽花。
ひとつの房が満開になれば、ハサミでパッツンしてお部屋用に。

新聞も取ってないし、ここんとこテレビもまったく観ない。
マスメディアから離れていると、こうも選挙戦は無味乾燥なのか。
まったくもってインターネットが活用されていない。
原始的なポスティングすら活用されていない。
変な国だ。いちおう先進国じゃなっかったのかな。法律変えようよ。

ポピュリズムの権現、マスメディアが流す情報と、名前を連呼する選挙カー。
そして、まったく気持ちと政策が伝わらない下手くそな街頭演説。
これが民主主義をやっとのことで手に入れた民主国家の成れの果てか。

古典的組織に所属していれば、組織票目当てに寄ってくる政党がいて、組織として上意下達で情報(支持政党のね)が伝わってくる。ただ、古典的組織からも切り離れている本当の意味での「市民」には何一つ情報は伝わらない。

それでもこれから選挙に行く。
民主国家への道筋において、かつての人々が渇望してやまなかった選挙権。
彼ら、彼女らの気持ちや努力には背を向けたくない。

国民として真っ当に義務は果たしている。
権利を行使させていただく。

あー、でも、勤労の義務を果たしても様々な基本的な権利を行使できない腐れジャパニーズ会社が多いから、国家のほうがよっぽど民主的で進んでるかー。やっぱ、文化や風土の問題なのね、この国って…。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。