--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/07/18

こんなもんかな、銀行の支店って。

R0013137.jpg


半年ぶりに支店数店舗に行ったのだが、勤怠システムの操作レクチャーで。

それにしても、金融機関の現場の人は性格悪いなー。
もちろん、本部の俺に対してじゃなくて仲間に対して。だからタチ悪い。
(まぁ、裏で何言われいるか分からんけどね、本部は)

レクチャーしてるのにいきなり割り込んできて、

「ちょっと、伝票替えてくれるっ」

 沈黙、沈黙、沈黙

『・・・でも、それって大丈夫って話ですよ』

「ふーん」

結局、パートさんが上役がOKなら大丈夫よってことで落ち着く。

依頼の仕方もかなり非言語的だし、受けた側も根拠なく回答し、結局パートさんが上役OKならって、言語的やり取りも、根拠も、判断も、なーんにもないんじゃないかっ。。。信じられない。

人の目を見なかったり、非言語的(説明をはしょる、ヒステリックになるetc.)なコミュニケーションが多かったりで暗澹たる気持ちになりますわな。忙しい雰囲気に"馴れ"きって、心を亡くしている状態です。よくもまぁ、自分の部下をこんなにしてしまうよなぁ、中堅や上司の皆様。もちろん当人も。絶対、自分の子どもは金融機関に入れたくないし、結婚相手が金融機関だったら猛反対だな。うちの親父が転職に猛反対だったのもうなづける。中小企業役員なので、地域金融機関ってものを良く知っていたんだろう。

人事部門の俺が言うのもなんなんだけどさ。ま、システム担当だからさ、本来は。


人事部門でうつ病からの復職リハビリして現場に戻ったコが言ってました。

「先生に、今の職場環境なら、クスリは止められないと思うって言われました」って。

精神科医も認める劣悪な環境なんだな、やっぱり。

職場変えるにも基本的ビジネススキルが無いから派遣での民間雇用も難しいでしょう。
独自ルールの伝票処理に専用端末操作。そして、非言語的環境による退化。
紙、紙、紙、でパソコンを使えず、検算の手計算と目チェック。
21世紀の外界に出るには、いささか厳しいのが現実と言わざるを得ません。


「tangerineさんみたいな"自由人"がいなくてツマンナイです、支店は」と言ってくれるのも嬉しいやら悲しいやら。俺みたいなタイプはいないんだろうな、こーゆー金融機関には。都銀に新人として入った後輩にも同じようなこと言われたし。よく雇ったよな。

ちなみに「自由人」って表現は、そのコのボキャブラリーの無さだと思われ。
そう思いたい。もっといい表現があったはず(笑)

民間の現場で新人教育に熱意があって、一緒に成長していった頃が懐かしい。
申し訳ないけど、今はそんな熱意は行動に移せないのです。凡人なので。

パートさん(パートさんは、旦那さんが一般企業勤務だし、自身も民間企業で勤務経験があるから一番話が通じやすかったりする)の、「tangerineさん!何この紙の多さと、手間の多さ!これじゃぁ、もう他のところで働けませんよぉ(泣)」ってグチにも心無く答えるしかありません。。。『ボクもそう思います…』って。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。