--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/08/15

久しぶりにジェノベーゼをこしらえた

R0013206.jpg


久しぶりにジェノベーゼをこしらえました。
バジルをむしって、バジルペーストから。
今回は彩りで、バルコニー菜園トマトのカットとエビをトッピングして見た目もグッド。エビに火を通すときの白ワインが少し焦げて少し茶色なパスタになったのが残念。

イタリアン全般に言えるんだけど、ニンニクは中国産の安いやつよりちょっと高い国産ニンニクのほうが美味しく作れます。一粒のボリュームや水分含有量や風味は国産のほうが格別によい。パスタをはじめとしたイタリアンはシンプルな料理が多いので、ニンニクとオリーブオイルは命です。日本料理はダシが命。フランス料理はソースが命。だと勝手に思ってる。

【今回気を付けたポイント】
 ・ジェノバペーストを作る時のバジルの水はよく切る
  (水が混じると傷みが早いらしい)
 ・ニンニクは国産のホクホクしたやつを使う
  (パスタソースの命はニンニクとオリーブオイル。ニンニクは極力いいやつを)
 ・オリーブオイルは、ミキサーしない
  (どうも酸化が早まるような気がするので最後に混ぜた)

【参考にしたレシピ】
 ・バジルたっぷりジェノベーゼパスタの作り方
  http://www.drk7.jp/MT/archives/001110.html

 ・海老とホウレン草のジェノベーゼスパゲッティ
  http://mr.hamacco.net/pasta/spa601.html


R0013199.jpg

今回はオリーブオイルもいいものを。
いただいたギリシャのものです。サラッとしていて、風味も上品。
さすが私とは違う小金もちの博識家庭から頂いたものですな。

ギリシャはオリーブオイルもワインも美味しいのに、日本ではギリシャ産のものがなかなか手に入らないのが悲しい。とくにオリーブオイルは世界最高とも言われているようです。石灰岩の土地と少雨な気候がオリーブ栽培に最適らしい。もっと日本まで輸出してちょ。グリークの皆様。




コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。