--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/09/14

壊れる大学(週刊ダイヤモンド)「大学財務状況一挙公開!」


転進先の候補の一つが大学だったりする。
教育に携わりたいって思いは昔からありましたし。
体育会系営業屋は少ないでしょうが、縦割り・お役所的・ワンマン体質な感じ。

あとは、育児を兼ねて大学院に行くのもよいかなぁと。
勉強させてくれよ、いろんな人と話したいよ、って願望あり。
ある期間を育児メインに考えると、
仕事はどうしたってやらされ感あるし不条理たっぷり。
自分で勉強するんだって思ったじゃないか、金もかかったしって
主体的な感じでヒーコラ育児するのもいいかな。

そんな気持ちだったので、
まずは大学の財務状況をチラ見しようと雑誌を購入。
さすがに中小零細大学はヒドイヒドイ。
大学規模がそのまま反映される古き体質。

学歴ロンダリングなんてコトバもあるんだと感心。
あながち間違ってないかも、今の時期に大学院に行くのも。

500以上の大学の財務情報は大学の求人の参考に。
あとは、大学院選びの参考にも。財務体質良けりゃ教授陣も設備もグッド。

でも、大学職員なんて似合わねーかな。
教授・職員・学生・保護者・高校・企業・地域・自治体などなどと関わるのがミソ。
多方面外交には自信あるけどな。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。