--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/09/26

お父さんも「子育てハッピーアドバイス」(1万年堂出版)

子育てハッピーアドバイス
明橋 大二
1万年堂出版
売り上げランキング: 711
おすすめ度の平均: 4.5
5 心の支え
4 「甘やかす」のではなくて、「甘えさせる」こと。
4 現在、四歳です
5 「親学」の必須本
5 とてもいい内容です

子育てって、親や家庭の裁量の範囲だと思うのです。
だから、あんまりバイブルっぽい本はよろしくないと思うのです。

が、子育てって初体験だし、分からないことイッパイ。
毎日がイッパイイッパイで余裕が無いってことも多い。
間違った知識や、精神論が子育てに入っちゃう可能性も。

相方が仕事柄使っていた本を、本棚から引っ張り出してきました。
いいこと書いてあるよね~。バカ売れするのも分かる気がする。
最近は派生本をどんどん売っているのが商売じみててヒクけど(笑)

たまごクラブ・ひよこクラブだけの情報だとちょっと心配なので、
こーゆーお絵かきイッパイの柔らかい本を読んでおくのも良いと思う。

ホメル・認める・頭ごなししない・分かりやすく理由や意味をお話しする。
などなど、子育ても会社の人材育成も同じですね(笑)

そうそう、最近思うのは、パートナーは大らかで(大ざっぱ)で、
細かいことを気にしない(ずぼら)くらいが良いと思う。
神経質で細かかったら、キーキー、キャンキャンうるさくて大変。
男も女も、ちょっとくらい大らかなほうがいいよね。


ちなみに余談、日本人が精神論が大好きなのは明治維新後の国家運営の賜物。
富国強兵で、軍人教育・軍人規範を学校教育を利用して広く教育。
(欧米は軍の価値規範を学校教育にはのせませんでした。一職業なので、軍人は。)
よって、本来、軍組織固有の規範が、国民に浸透したってわけです。
いま、この国をコントロールしている層(そしてその親の層)は、
まだまだその教育の影響を色濃く受けている年代です。三つ子の魂百まで。

5分前行動とか、新人は早く出社とか、もろ軍国教育の影響だよな。
江戸っ子は、お約束の時間より少し遅めに訪問したもんよ。
一番、相手に負担をかけないって意味で。

こんなライトで面白い記事も。
【高校球児はなぜ丸刈りを強制されるのか】
 http://diamond.jp/articles/-/9470

絶対に娘っこには精神論はしないし、そーゆー思考も持って欲しくないな。
神頼みや、精神論は、本当に最後の最後の手段ですからねー。

コメント

非公開コメント

>きちぼう。さん

はじめましてー!

文字ばっかりより、読者モデル写真ばっかりより、とっても親近感があるのでいいですよね。

あ、古本屋いいですね(笑)

仕事デキナだめ旦那なので、せめて育児はしないと、と思ってる次第でございます。

はじめまして

先日は、トラックバック有難うございました。
確かに、こういった読みやすい形での育児書は、育児で疲れている時は読みやすくていいですよね。
うちも派生本を買おうかと思っていますが、普通に買うと高いんで、専ら古本屋で探してますw
母親が読むケースが多いと思いますが、父親にも読んで欲しいと思う育児書だと思ってます。
(うちは読んでくれないけど)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。