--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/17

まんがで読破「ヴェニスの商人」(金融マンは読んどけ!らしい)

ヴェニスの商人 (まんがで読破)
シェイクスピア
イースト・プレス
売り上げランキング: 2165
おすすめ度の平均: 4.0
4 手っ取り早く内容がわかった
2 残念、絵が下手だ。ウーン、ネームに工夫がない。でも筋はわかるから役にはたつ
5 最後まで読めない展開!
3 レビューで重要なのは「何を評価するか?」だ。
5 名作


金融マンなら、シェークスピアの「ヴェニスの商人」を読んどけ。
と、どこかのblogだか記事だかに載っていたのでまんがで読んでみた。
(つーか、俺は金融マンじゃないんだけどさ、金融機関で働いてるだけで)

・中世におけるユダヤ人の境遇
・キリスト教とユダヤ教
・金貸し(証書)
・法律解釈

などが、ほんの少し織り交ぜてあるので、なんとなく「金融マンは読め」って言うのが分からないでもない。が、やっぱり小説のほうを読まないとダメだよね。まんがは行間が無いから(というか、小説の行間と、漫画の行間は、別物)、小説とは別物。まんが化にするには、よほどのデキル漫画家連れてこないと厳しいかも。

ま、あらすじを把握するくらいだからいーんだけどさ。

翻訳でなく、原文を読むのが一番なんだろうけど。
時間があれば、翻訳された小説を読みたいところ。
勉強になりそうだから。歴史や文化を学ぶには、小説が手っ取り早い。

こんな言葉を思い出した。

人間の行動原則の正し手を
 宗教に求めたユダヤ人
 哲学に求めたギリシャ人
 法律に求めたローマ人



「ヴェニスの商人」は、タイプでいけばローマ人だよね、たぶん。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。