--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/12/05

念願のPENTAX一眼レフ!(PENTAX K-7/SMC PENTAX-M 1:1.7 50mm)

IMGP8906.jpg
PENTAX K-7/SMC PENTAX-M 1:1.7 50mm

ついに10年ぶりに一眼レフを新たに購入しました。
もちろんPENTAX。フィルムじゃなくて、デジタルです。

「K-7」という去年の夏に発売されたもの。中古で買いました。
欲しかったレンズは中古の在庫がなくて、とりあえず手持ちのマニュアルレンズ。
「SMC PENTAX-M 1:1.7 50mm」という30年くらい前のレンズす。

とても柔らかいので、好きなレンズ。
最新鋭の画像処理エンジンを介しても、柔らかさが残っていて嬉しくなります。
レンズの個性を残しながら画像処理をするというコンセプトは好感持てます。

IMGP8890.jpg
PENTAX K-7/SMC PENTAX-M 1:1.7 50mm

絞り優先が使えないので、久しぶりに露出と絞り(あとはISO)を頭で計算しました。
露出がアンダーか、オーバーかを明示してくれる機能があるので、それ頼りですが。

絞り解放値で接写すると、ピントはシビアになります。
だからこその、PENTAXのファインダー。

光学レンズ → ミラー → プリズム → 人間の目

一眼レフカメラの一番の醍醐味です。



PENTAX デジタル一眼レフカメラ K-7 ボディK-7
ペンタックス (2009-06-27)
売り上げランキング: 13427


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。