--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/01/03

1月2日の朝焼け。自転しとるんだな。

IMGP9212.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited

1月2日、午前5時前。娘っこに起こされる。
二度寝しようにも寝つけず、6時に。

そうだ、朝焼けでも写真撮ろう。
正月だし、空気も澄んでいるだろう。


ほっそりとした三日月。
夜と朝の境目のグラデーション。

自転してる、自転してる、この星は。
月という弟分を従えて、回ってる。
もうすぐ、親分の太陽が顔を出すぞ。

酸素マスクがぶら下がってきて、苦しむ相方から
娘っこが吸盤で引っ張り出された、あの暑い夏にも朝焼けを眺めた。

そうか、地球は親分の周りを公転しているんだ。


IMGP9221.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited

太陽が顔を出そうとする。
いや、むしろ、動いているのはこっちのほうか。
ただの暗い影だった雲が、白い雲の姿になってきた。

太陽が顔を出しちまえば、オイラは部屋に戻ろう。

半年と1日前、相方も娘っこもあんな必死になっていたけど、
男のオイラは何も必死にならずに今に至る。
その必死さを仕事に置き換えられるほど白痴じゃない。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。