--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/02/01

映画:ダーリンは外国人(DVD)



マンガ版は薬局の待ち時間によく読みました、コレ。

ピュア・ラブなラブストーリーに出来上がってました、映画版は。
もっと、ウィットに富んでたり、示唆に満ちていた方がいいのかな。
せっかくの「異文化」と「異文化」の接触なので。
マンガ版だと、日本の遅れているところを指摘していて共感。
先進国らしからぬ日本のおかしな社会を面白おかしく描いていたんで。

普通のラブストーリーですが、そーゆーのもいいもんです。たまには。
パンチやスパイスは足りませんが、のほほんと観るときにピッタリ。


「赤ちゃんのドレイ」と「ダーリンは外国人」はおススメなマンガよ。


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。