--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/04/09

美ら美ら美ららら~♪(ちゅらちゅらちゅらら~♪)

IMGP9808.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited
粟国島 ウーグの浜

沖縄行ってきました。本部に那覇に粟国島。
使った交通機関は、飛行機、フェリー、タクシー、路線バス、レンタル自転車。
娘っこは旅経験値を上げました。
私たちも娘っこ連れて初めての遠出長旅だったので、経験値アップ。
泊まった宿はコンドミニアムにビジネスホテルに民宿。
絶賛ハイハイ中の娘っこのために全部が畳のお部屋です。
畳って足が痛くないしサイコー。


粟国島のウーグの浜では、娘っこ初海水。
おててとあんよを海につけてピチャピチャ。
もちろんギャン泣き。
貝殻を拾って記念にしました。
ほーちゃん(←娘っこの呼び方)の「ほ」は、
航海する帆船をイメージした「帆」の字なんだぞ。

ちなみに、ANAのCAに「男の子ですよね」って言われてヘコんだ。
美ら海水族館では同じくらいの子どもを連れた
日本人妻とアメリカ人旦那の人とチョコっと話したんだけど、
日本人妻が旦那に「"He" is 9か月なんだってよー」って言っててヘコんだ。
こう見えても女の子なんですよって言っといた。


IMGP9692_20110409195045.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited
沖縄本当本部 かじまや~

美ら海水族館から那覇に戻るときはタクシー運ちゃんから価格交渉。
こーゆーところがアジアっぽくて好き。
バスやら使うと8千円。タクシーのメーターだと1万4千円。
そのあいだをとって1万ポッキリでどーだと提示された。
(ちなみに移動するところのタクシーのメーターでの金額は
 現地でボッタくられないようある程度調べている。たしかに1万4千位。)

コンビニ、トイレ(オムツ替え)、食事の立ち寄りを自由にしてくれ。
あと、うまい本部そばのお店を教えてくれ。そしたら1万でいーよ。

条件付きで言い値で成立。運ちゃんのご機嫌損ねてもメンドクサイし。
連れてってくれたお店が「かじまや~」。本部そばのお店。
オリオンビールをジョッキでいただきました。


IMGP9766.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited
粟国島の朝陽

娘っこは相変わらず早起きなので朝陽を眺めにお散歩。

都心だと、繁華街や電車で子ども連れててもそう優しくされない。
むしろ邪険にされたりするときもあるもの。まぁ、いーんだけど。
でも、沖縄は違ったよ。
島育ちのママやタクシーの運ちゃんをはじめ、那覇のOLやイガグリ頭の高校生まで、
みんな「赤ちゃんだー!」、「かわいー!」って声をかけてくる。
みんな笑ってくる。子どもを育てたことある人なんてガンガン話してくる。

子は宝。それをすごく実感した。
子どもがいるだけでパァっと幸せになる。

他にもいっぱい感じることのある旅だった。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。