--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/04/29

民宿「風月」で粟国島ライフ

IMGP9755.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited

粟国島では、民宿「風月」にお世話になりました。
港から徒歩で数分。港に一番近いのかな!?

ホテルでも民宿でも、チェックインのときに「お世話になります」、
チェックアウトのときに「お世話になりました」は欠かさない。
意外と律儀なんですよ。実はね。

1泊2食付きで5,500円。和室6畳。ユニットバス付き。
テレビは地デジ対応の液晶。設備は整っていました。
バイトのお姉さんがホンワカしていて好感度大。
若女将(?)も明るい人で、お子さんがたくさんいらっしゃった。

晩御飯はオリオンビールの缶を2本と泡盛1杯。ほろ酔い。


IMGP9759.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited

夜、お部屋からの風景。島の夜は静か。星もキレイ。
旅の疲れ(←良い疲労)と、早い晩御飯のおかげで寝入るのは早め。
質の良い眠りって、旅の楽しみのひとつ。ぐっすりー。


IMG_5292.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited

島には商店が2~3件と、食事処が1~2件。
ジーマミー豆腐や島豆腐が並べらている店内。
商店をプラっとのぞくのも楽しいもんです。その土地土地で違うから。

ちなみに公衆電話は皆無。
航空券の予約変更は宿の電話を借りました。
ソフトバンクは電波が無いので…。


IMGP9830.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited

石灰岩の石垣は、沖縄の島の原風景です。
娘っこをおぶってレンタサイクルで探検。
まだ4月の頭だというのに日差しが夏並み。
ダイビングとかサーフィンとかアクティブさは無いけど、
のんびり島を探検するだけで、とっても充実。

粟国島は、那覇からフェリーで2時間30分。
沖縄本島の旅にオプションとしてつけるのも良いでしょう。



【お宿情報】
1泊2食5,500円 明るい民宿! バストイレ付のお部屋もあるよ。レンタサイクルは目の前のお店か、観光協会で借りれます。




沖縄・離島情報 2011年度版

林檎プロモーション
売り上げランキング: 22878

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。