--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/07/05

「インゲンとツナの白和え」なんぞ作ってみたぞ

IMGP0180.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited

実家からインゲンをたっぷり頂いたので、白和えを作った。
ツナを和えて、ちょっとボリュームを増してみました。
お豆腐がクリーミーで、なかなか上出来。
サラダは、レタスとみょうがと海苔のサラダ。
夏にもってこいのメニューだと思われます。

【インゲンとツナの白和え】
 1.絹ごし豆腐は小さいパック(3個パックとかで売ってるうちの1つ)を水抜き
 2.砂糖少々、塩少々と水抜きした絹ごし豆腐を潰しながら混ぜる
 3.インゲンはザクザク切ったものを茹でる
 4.茹であがったインゲンに醤油をまぶして和える
 5.ツナ缶はよく油を抜いておく
 5.最後に醤油で和えたインゲンと油抜きしたツナと潰した豆腐を混ぜる

白和えなんてクリーミーでヘルシーな作り方、誰が考えちゃったんでしょう。
日本料理の発想ってすごいわぁ。せっかく手間ひまかけて作った豆腐を潰すんだぜ。


IMGP0185.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited

ナスとトマトも頂いたので、夏野菜モリモリのナスとトマトのパスタ。
トマトの酸味を活かしたかったので、ニンニクの味は弱めにして鷹の爪はナシ。
薄切りベーコンだったので、コクに欠けてしまった。
厚切りベーコンをよく炒めたほうが美味しく仕上がりそう。

白和えに比べると、パスタなんてシンプルなもんだ。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。