--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/12/23

フィルムカメラ、アゲイン!となるのか

R0013410_20111223094407.jpg

大学んとき中野のフジヤカメラで買った中古PENTAX MZ-5。
軽量で、少しシャッターが軽いけど、ゼミや一人旅でいっつも一緒だったヤツ。
使用後期のレンズは「smc PENTAX-M 50mm F1.4」がお決まり。
開放値で撮るとボケが美しくて、描写が優しくて、ステキなレンズ。
本当にフィルムに合わせて作られたレンズ。
(というか設計時はフィルムしかないんだが)

もう5年以上は確実に使ってないな。


R0013408_20111223094407.jpg

こちらは5年くらい前にボーナスで買ったBESSA R2A。
レンズは「ノクトンクラシック40mmF1.4シングルコート版」
開放値が明るいレンズが好きになって。

レンジファインダー初購入。こいつは海外旅行によく連れて行った。
このレンジファインダーカメラの形が往年のライカとかを彷彿とさせるので、
旅する写真家っぽくて自己満足に浸れる逸品。

適当に撮った旅先の人たちがとても上手に撮れてたりして、
とてもトリッキーなカメラ。ちょっと重い。


R0013406_20111223094407.jpg

こいつはNikonの高級コンパクトカメラ。フィルムだよ。
新卒で入った会社で主任に昇格したときに買った。もちろん中古。

ファインダーを覗いている最中は無用の長物と化してしまうディスプレイに惚れた。
れっきとしたニッコールレンズ搭載。Nikonにしては珍しく優しいレンズ。

こいつは、高感度フィルムを入れて夜とかに撮ると絶妙。
ポジフィルム入れてもいい感じ。手軽で重宝しました。

こうやって持ってるフィルムカメラを俯瞰すると、
自分の性格とか嗜好が見えてきますね。どっちかっていうと亜流カメラ揃い。



どのカメラ持ってこーかなって悩むのが楽しい。

写真を撮るシチュエーション妄想しながら、
ヨドバシでフィルムコーナーをゆるゆる徘徊する楽しみ。
初日の夜は高感度フィルムで、次の日は外だからポジのベルビアか、
電車は低感度ネガで、うーん、中感度かな。コダックで。

現像に出して、仕事帰りに取りに行く。その日は仕事なんて上の空。


そんなカメラとフィルムと写真の楽しみから離れてもう何年もする。
売っちゃおうかな。なんて思うこともあり。使われないカメラは不幸そのもの。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。