--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/02/11

完全版 写真の話 (荒木 経惟 著)

完全版 写真ノ話
完全版 写真ノ話
posted with amazlet at 12.02.11
荒木 経惟
白水社
売り上げランキング: 91287


やっぱアラーキー氏って好きだなー。

いわゆる男って嫌いだけど、アラーキー氏には虚構の男っぽさが無い。
権威くさくないし、偉ぶってない。暴力的でない。
エロと母性に従順で、かるーくて自分一番。
そして寂しがり屋の怖がり屋を隠さない。

虚構の男っぽさに走るのは小さな弱い男であって、
強い男は自分のそーゆー面を隠さないものです。

だから、女性にモテるんでしょう。


写真を撮るってことを難しく考えてなくて、写真が好きなんだーって感じます。

ちなみに、女性の裸体写真が多くあって、
仕事場の昼休みや通勤電車で見るのがちょっと恥ずかしかった。
そんなエロチックな写真じゃないんだけどさ。

写真を撮ること、人が撮った写真を見ること。
これは、常に心がけようと思います。
そーいった観点で、図書館がすごい重宝しています。
写真集とか、毎回、毎回、タダで借りれるから。
税金払ってる甲斐があるってもんです。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。