--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/09/12

慶良間の阿嘉島に渡った先には…

IMGP4264.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited

さて、早起きして9時発の高速フェリーで慶良間へ。
タクシーでワンメーターちょいで泊港のターミナル「とまりん」へ。

旅の途中の駅も好きだけど、フェリーターミナルも好き。
もちろん空港も好きだけどね。旅好きな人の共通点じゃないかな。
行きと帰り、日常と非日常、生活と観光、などなど、
反するものが入り混じってる感覚が好きなのです。
交錯している感じとか、動的なものがちょっと留まっている感じとか。

ターミナルのコンビニでさんぴん茶とお菓子を買い込んで、
マリングッズのお店で海歩き用のマリンシューズを購入。
砂浜歩きやちょっとした島の散歩に重宝しました。
ビーチサンダルは危ないけど、マリンシューズは珊瑚でも安心。
沖縄の島を、特に海をメインに旅される人におススメします。


IMGP4266.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited

フェリーに乗り込む前に、外洋を見つめる凛々しい相方と娘っこ。
実際のところは船酔いにおびえてて、酔い止めを飲んでました。
私はまったく船酔いしないんですけどねー。

座間味島のお隣、阿嘉島に着いたら、民宿の軽トラでお迎えが。
みんなで荷台に乗り込んで、お宿へGO!
娘っこがいてちょっとあぶねーなと思いつつ、テンションあがります。
この島は、座間味島のようにダイバー若もんが比較的少なく、
家族連れやノンビリ大人カップルにおススメします。

荷物を整理して、自転車借りて、海へ向かうぞー。


IMGP4283.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited

錆びだらけのチャリンコで約10分。
海だぞー。緑の合間から、青い海だぞー。
機上から眺めた光景と同じく、空も海も青い!

いつもは散歩専門の私が、さー、海に入るぞ!ってテンションでしたが、
相方に、先にご飯食べるよ!と鋭いご指摘が。
時間は11時過ぎ。そうだ、そろそろ娘っこのお昼ご飯タイム。
お昼時の混む時間帯を避けて早めにご飯は子育ての常識。
テンションに流されない相方は、さすが母の自覚。

島なんで、人が少ないんですけど、その分、お店も小さい。


IMGP4317.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited

島の地図に載っていたように、ちっちゃなお店がありました。
マリングッズをレンタルしてる海の家みたいなお店。
島内にあるペンションのご主人がお店をやっているらしいです。
ここでシュノーケリングのセットを借りて、お昼ご飯。


IMGP4286.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited

ハナムロ・カフェというところでタコライスを。
海に入る前は、白米でエネルギー補充したかったから。
玉ねぎと挽き肉がよく炒められていて、とても美味しい。
野菜が少ないのは、島だから。島は生鮮野菜がとても貴重で効果。

器が紙製のもので、環境への意識の高さが感じられました。
でも、空いたペットボトルは「もらいますよー」と優しいお言葉。
ゆるやかでいい感じ。島選び、今回も成功か!?
(翌日、座間味島のザ・ビーチ!的雰囲気を体験して、この島の良さを確信する)

ちなみに、シュノーケリングセットのレンタルには保険もつくので、
そーゆーところからも意識の高さを感じるお店でした。

次回は美しい海を写真を。


ハナムロカフェの情報はこちら
 http://corgi721.blog109.fc2.com/blog-entry-209.html





コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。