--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/09/15

阿嘉島散歩と美しい夕日を眺める

IMGP4325.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited

シュノーケリングで泳いだ後は民宿に戻って一休み。
相方と娘っこがお昼寝している中、もったいないので一人で島を散歩。

沖縄の島は、まだ信仰が残っているところが多いのです。
祠や、立ち入り禁止の神様のエリアが多々あります。
鳥居は、たぶん、後世に作られたもので、信仰は琉球の時代から。


IMGP4335-001.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited

ちょっと古い家屋には、屋根にシーサーがいます。
どの家のシーサーも表情や顔かたちが違うのが面白い。
最近はずいぶん減っているみたいですけど。

マンション暮らしの私からすれば、どのシーサーも心強いもの。
ちなみに沖縄本島のマンションとか、
ちょっと作りがアジアンテイストで面白いです。


IMGP4340.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited

シャチホコやシーサーや、お札などなど。
家を守るなんかしらの心のよりどころは欲しいものです。
偶像崇拝というよりか、なんか仲間というか、ね。

物理的な鍵だけだと、破壊されたら終わりですけど、
それプラス何かの守り神がいればちょっと頼れるというもの。


IMGP4362.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited

そろそろ涼しくなった夕方は、相方と娘っこを連れ出して散歩。
西側の小さなビーチから夕日を眺めます。
それまでは、ヤドカリを見つけて遊んだり。

夕日に向かっては、「お日様、バイバイ」って。
お日様は沈んでいくんだよ。また朝日として昇ってくるんだよ。
昼と夜は、連続しているんだよ。ゆっくり、光が暗くなっていくんだよ。

娘っこには、いろんなことを知って欲しいです。
空の狭い都心では、なかなかそーゆーことを意識できません。
パパもママも、娘っこも、社会生活(仕事や保育園)と
私生活(お家)の区分にフォーカスされてしまう日々ですから。


IMGP4369.jpg
PENTAX K-7/DA35mmF2.8 Macro Limited

美しい夕日を、外国から来た人や、関西のカップルや、
釣りにきたようなオジサンたちと眺める。
若いダイバーばっかだと興ざめしますが、さすがマイナーな島。

この後、民宿でご飯食べて、古民家居酒屋で飲むのでした。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。