--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/10/01

子どもと行くディズニーランドがメチャメチャ楽しいわけ

写真
iPhone4S instagram

子どもと相方と行ったディズニーがとても楽しかった。
ハロウィーンで超混雑してたのにストレスなくエンジョイ。

パスポート6,200円×2=12,400円に加えて、お昼ご飯や夜ご飯、
お楽しみのお土産なんて入れたらゆうに20,000円は超える。
行く前は、自然の中の安い宿で一泊二食とかいけそうな価格だなぁ、
と若干迷っていたが。。。どーせ娘っこ、半日で飽きるだろうし。。。

なんて思いはすぐに吹っ飛びました。


■子ども向けアトラクション充実で待ち時間も少ない!

120分も待つアトラクションは2歳の娘っこが楽しめるわけもなく、
待ち時間30分~40分のベーシックアトラクションで楽しめた。

コーヒーカップにメリーゴーランド、イッツアスモールワールド、
汽車に船に、クルージングにベーシックアトラクションが楽しい。
(すいません、正式名称忘れました…)

この基本の強さにディスニーの本領を感じました。


■お料理が意外と安くて美味しい!

レストランとまではいかないフードを提供しているお店があるじゃないですか。
これが意外と美味しいし、子どもうけがいい。
セットにすると飲み物とかついちゃって高くなるけど、
単品はそこまで高くない。飲み物は園内で売ってるペットボトルで。


写真2
iPhone4S instagram

■何よりも子どもに優しい!

キャストは優しいし、ベビーカー置けるスペースも無限大。
クルマや自転車はいないし、遊びたい放題。
みんなカリカリしていないので子どもに優しい。
さすが夢と魔法の国。大人も子どもになってるし。


■混んでいても、いろんな人たちに優しい!

車いすに乗った人が多くいました。
たぶん、安心して楽しめる環境なのでしょう。
そーゆー環境は、誰にでも楽しめるということ。
実際、すごい混んでいたけど、ストレスはナシ。
スペースの広さや動線を考慮した設計など頭が下がります。


■あたりまえだけどパレードやダンスの質が高い!

だって大人も2歳の子どもも楽しめるんだよ!?
それってすごいこと。みんなで楽しめるってすごい。
娘っこ肩車してリズムとっちゃうよ。


あとは、子どもがいたおかげで無理して回らなかったこととか、
ゆっくり回れたこととか、子どもがいるからこそ楽しめたところが多々。
帰るの寂しいねってくらいの18時ころに帰るのもイイ感じでした。

並ぶしね、、、人多いしね、、、作り物世界だしね、、、
どーせネズミだしね、、、なんて思っている人。
ぜひ子どもと行ってみてください。とても楽しいですよ!






コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。