--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/10/03

IKEA家具による1畳書斎で知的時間を楽しむ。「あたらしい書斎」書評。

あたらしい書斎
あたらしい書斎
posted with amazlet at 12.10.03
いしたにまさき
インプレスジャパン
売り上げランキング: 1343


新刊です。ほぼ発売日に購入。なぜか?

3ヶ月隔週で全6回の社外研修を受けてきたのです。
が、予習や復習やらが超てんこ盛り。
痛感するほど学んだことはタイムマネジメントの重要性でした。

土日といっても、共働きなので子育てや家事でてんこもり。
朝の時間も子どもが起きればそのお世話。保育園に送るのも私ですし。
まったくもって勉強の時間が取れずに不完全燃焼で終わっちゃったのです。

これはマズイ。タイムマネジメント、超重要。
そして、こもれる勉強スペースを作らないとただ漫然と生きてるだけだっ。
って切実に思ったんです。ただ生きるなんて誰にも出来るぞっ。

そこにこの新刊。

IKEAで作る1畳書斎というコンセプトに魅かれました。
夫婦や子育て世代をターゲットにした1畳書斎が参考になります。
パートナーや子どもとコミュニケーションを大切にしながら
プチこもりができる書斎って重要です。はやく実践したい。
Evernoteの使い道なんかも載っていて、とっかかりとしグッド。


早速、相方にも勧めて読んでもらいます。
相方は研修や勉強が必要な仕事柄なので琴線に触れるはず。
かつて買った大きめデスクは失敗して荷物置きになってるし、
PCデスクは小さすぎで結局リビングのテーブルでPC使うありさま。
今度こそ、気持ちよく使える空間を作りたい。

冬のボーナスを皮算用しながら、IKEAを見に行こうかな。


著者:いしたにまさき氏のblog「みたいもん」
 http://mitaimon.cocolog-nifty.com/

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。