--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/12/24

深化したコンデジ「PowerShotS110」試し撮りしてみる

写真 12-12-23 21 16 44

クリスマスプレゼントということで、コンデジを購入。
数ヶ月迷ったあげく、CanonのPowerShotS110に決断。
それも、雰囲気を変えようとホワイトを選びました。

2台連続でブラックのリコーを使ってきて、
やっぱり今回もGRデジタル(中古ね)かなと思ったのですが、
最近のリコーはどうも発色が淡い。のっぺり感がある。

かつてCanonのPowerShotS30という名機を使っていて、
相方と出会ったころに買った手ブレ補正搭載した初IXYにお世話になったし、
やっぱコンデジはCanonだよな、と。

ヨドバシのタイムセールで\32,800。
店頭でブラックかホワイトか、悩みに悩んでホワイトに決断。
ホワイトはプラスチッキーなんだけど、ケータイは白派なので、
同じくケータイするコンデジは初心にかえってホワイト。

以下、主なる特徴。

・かつての絞りリングを彷彿とさせるコントロールリング搭載
・スマフォに追いつけ追い越せとタッチパネル搭載
・ファイル共有もおてのものWi-Fi機能搭載
・明るいF2.0レンズ(ズームすると一気に暗くなるのは残念)

もともとポジフィルムが好きなので、設定は「ビビット」にして試し撮り。


IMG_4558.jpg

まずは娘っこを試し撮り。
うん、さすがはキャノン。肌色キレイ。
オート設定のISOは1600のよう。ノイズなしだね。


IMG_4567.jpg

太陽光のもとでマクロ撮影。
ISO100で1/1600らしい。
構図やピント合わせる場所が適当だけど、写りはグッド。

一番確認したかったボケ味も、そこそこかも。
1/1.7型なのであまり期待はできないのですが、もう少し様子見します。


IMG_4568.jpg

露出補正を1.5段くらい暗めにしてシックな撮影を想定。
お休みの工場の暗さが伝わるし、その中で黄色のアクセントが映える。
いいんじゃない?!このコンデジ。

コントロールリングやタッチパネルの操作系に慣れないから、、、
やっぱGRデジタルか、つーか少なくともブラックにすればよかったー、
って後悔しつつあったけど、試し撮りしてみたらテンション上がってきました。


IMG_4570.jpg

空の青は私好みの濃厚な青。いいかも。
思ったより、いい写真が撮れる気がしてきた。
電線あたりのJPEGらしいノイズが気になるが、
これはブログ用に圧縮したときに出たものでしょう。

あとは操作系に慣れてWi-Fi機能に慣れれば完璧なはず。
コンデジらしい進化・深化の道を歩んでいる。




コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。