2013/01/05

【VOL.03】BLOG再構築しますわっ(独自ドメイン取ったぞ)

さて、Web素人のtanegrineです。

報告、独自ドメインを取りました。
契約したレンタルサーバ「ミニバード」と
同系列の「スタードメイン」というところで。

年額920円。勉強代です。

【photopsycholo.com】です。

結局、BLOG名称は今のを踏襲して「フォトさいころ」にします。
コロコロな語感が好きなので。ひらがな表記もいいと思う。

はじめはね、【案2】のミニバードのオリジナルドメインに
しようかなって思ったのですが、、、師匠からアドバイスが。

サーバー借りるのに、独自ドメイン取らないの?新しくする意味なくない?


なに、この単刀直入なアドバイス。てか、ツッコミ。
「本気出せよ、オラ」的な。

考えてみたら、そんな高い買い物じゃない。
下らんカイシャ飲み会に数千円出しているリーマンなボクが、
勉強代年額920円を惜しむわけがなかろう!
やってやるよ。このやろー。


.comや.netや.orgとか選べるんですが、基本に忠実に.comで。
ネットワーク業者(.net)じゃないしな。
かといって、非営利組織(org.)ってほど崇高じゃないし。
SEO的にも.comが無難という自己結論に至りました。

さてさて、
レンタルサーバ契約OK!
独自ドメイン取得OK!
BLOG名称OK!

これから、どーしよ。。。
まずは買ってきた本読むか。。。
2013/01/03

【VOL.02】BLOG再構築しますわっ(BLOG名を考えよう)

無料ブログサービスならURLはこんな感じ。

http://photopsycholo.blog86.fc2.com/

独自ドメインとは、http://photopsycholo.com みたいな感じ。
blog86.fc2 部分が余計っちゃぁ余計ですよね。

 サイトアドレス ⇒ http://www.好きな名前.com(.netとか.infoとかも)
 メールアドレス ⇒ アカウント名 @ 好きな名前.com(.netとか.infoとかも)

BLOGを開設するには、年間1,000円程度で独自ドメインを取得するこを
すすめているサイトや経験者が多いです。

・サーバのお引越しでもULRが変わらない
・よって、リンクやブックマークが維持される
・ゆえに、SEO的にも有利だと言われている
・世界で唯一なので意識が高まる

もう一つ独自ドメインを取得するには、無料BLOGサービスで、
月額数百円で独自ドメインを取得できるサービスがあります。
今回はレンタルサーバでWordPressを使うのでスコープ外です。

よって案は以下の通り。

【案1】
 独自ドメインを取得する(年額1,000円)

【案2】
 ミニバードでオリジナルドメインを使う
  http://自分の好きな文字列.xxxx.jp/
   xxxx=ミニバードが用意した約100種類の文字列からチョイス
  
どちらしにしても、BLOG名称がドメイン名に関わるので、
BLOG名称を考えないといけません。【案2】の場合は、
「ape」や「psycho」という好みのオリジナルドメインがあるので、
「http://tangerine.ape.jp」として「オレンジ色の猿」みたいな
BLOG名称でいいかもなーと思ってますが。(テキトーです)

とりあえず【案2】でいこうかと思います。

2013/01/02

【VOL.01】BLOG再構築しますわっ(WordPressで作るぞ!)

今年はBLOGを再構築しようと決めました。

大学んときの友人がBLOG作って、いろいろなイベントに参加して
いろんな人たちから刺激を受けてる姿に刺激を受けました。

もともと写真が好きだし、自分から発信できる場があるって、
結構すごいことだと思うのです。旧来的リア充系の人たちは、
バカにする人もいるけど、私はBLOGで発信する人ってすごいと思います。

ちょっと前は「Movable Type」で再構築しようかなと思ってましたが、
最近は「WordPress」が主流とのことで、「WordPress」にしてみよと決意。
友人からいろいろ教えてもらえるかなという甘い期待も。

まずは、その友人に聞いてみました。
・レンタルサーバって何使えばいいのかなぁ
・なんかおすすめの本あるかなぁ

そしたら、レンタルサーバを比較したページを紹介いただく。

WordPressにお勧めなレンタルサーバー(わかったブログ)
 http://www.wakatta-blog.com/wordpress_rentalserver.html

月額が300円もしないロリポップかミニバードが最有力候補。
そしたら、さすがは師匠、教えて君のボクに最小限の言葉でレス。


MSG.jpg


そうだ、BLOG名とかも考えないとドメイン名に影響する。

初代BLOGは「Photo@alliance(フォト アライアンス)」で、
二代目の本BLOGは「Photo psycholo++(フォトサイコロ)」です。
三代目はどうしよう。ちょっと悩もう。Photoから脱却しようか。

さて、そして、気合を入れて気分を高めるために、本を購入。
受験とか資格試験んときとかは、まずは本を買うのが常。
こーゆー系統の本は出版年月日が新しいものを選びます。
ボクがサイトオープン出来れば、この本がすごいってこと。


オープンソース ブログ&ウェブサイト構築ソフト WordPressガイドブック Ver.3.X対応
Lotus Web Studios WordPress研究事業部
秀和システム
売り上げランキング: 114,830

2013/01/02

PowerShotS110引き続きレビュー!

IMG_4618.jpg

操作系はまだ慣れないんですが、引き続き試し撮り継続中。
絞りをf5.6くらいにして、ちょっと難しいアングル。
太陽光を提灯で隠して、どの程度頑張れるか。

結構頑張りますね。提灯のディテールも残ってる。
雰囲気出てます。


IMG_4623.jpg

続いては夕暮れ。階調がなめらかだといいのですが。

これもなかなかグッド。
私が露出をアンダーにし過ぎたのは良くなかった。


IMG_4627.jpg

今度はISOを6400まで上げて夜の街を。
1/40というシャッタースピードにしてはブレ過ぎ。
これも私の腕の悪さです。
露出補正をもう少しアンダーにすると雰囲気ある写真が撮れそう。

wi-fi設定もしてみてiPhone4Sと繋げてみたし、
なかなか良いですぞ、このカメラ。
もうちょっとボケが出てくれるといいんだけど、さすがに、ね。
2013/01/02

プチ誕生日プレゼントに月兎印の真っ赤な琺瑯ポットを買ってきた

IMG_4604.jpg

相方へのプチ誕生日プレゼントをアトレ恵比寿で探す。
日常に使えて、ちょっと雰囲気が良くなるものないかなー。

コーヒードリッパーのついたマグカップもいいかも。
食器やカラトリーだとちょっと生活感出し過ぎちゃうな。

で、一目ぼれしたのが琺瑯のポット。
これでコーヒーや紅茶を飲んでもらおう!って。
うちはスーパーの雑貨コーナーで買いました的なヤカンだったので、
これまた田舎の雑貨屋にあってもおかしくない琺瑯ポットを。

でも、洋風なリビングやキッチンだとなぜか新鮮で可愛い。


IMG_4603.jpg

白はちょっと上品すぎて浮くし茶色は風景に馴染みすぎ。
ってことで赤。なめらかな曲線が美しい。職人技。

このポット、コーヒー通には結構有名とのこと。

・日本製で、職人が作ってる
・かれこれ20年~30年同じデザイン
・ガラスでコーティングした琺瑯はお湯沸しに向いている
・汚れないし、お掃除が簡単

金属製だと使ってると焼きつくし、お湯がなんか鉄っぽいことも。
琺瑯だと、そんなことなくお湯が沸かせる。

とは言いつつ、安いヤカンの方が実用的だったりする。
柄が熱くならないとか、横広で安定しているとか。

心に余裕をかましてお湯位沸かそうぜっていうポットです。



月兎印 スリムポット 1.2L レッド
野田琺瑯
売り上げランキング: 5,176


2012/12/24

深化したコンデジ「PowerShotS110」試し撮りしてみる

写真 12-12-23 21 16 44

クリスマスプレゼントということで、コンデジを購入。
数ヶ月迷ったあげく、CanonのPowerShotS110に決断。
それも、雰囲気を変えようとホワイトを選びました。

2台連続でブラックのリコーを使ってきて、
やっぱり今回もGRデジタル(中古ね)かなと思ったのですが、
最近のリコーはどうも発色が淡い。のっぺり感がある。

かつてCanonのPowerShotS30という名機を使っていて、
相方と出会ったころに買った手ブレ補正搭載した初IXYにお世話になったし、
やっぱコンデジはCanonだよな、と。

ヨドバシのタイムセールで\32,800。
店頭でブラックかホワイトか、悩みに悩んでホワイトに決断。
ホワイトはプラスチッキーなんだけど、ケータイは白派なので、
同じくケータイするコンデジは初心にかえってホワイト。

以下、主なる特徴。

・かつての絞りリングを彷彿とさせるコントロールリング搭載
・スマフォに追いつけ追い越せとタッチパネル搭載
・ファイル共有もおてのものWi-Fi機能搭載
・明るいF2.0レンズ(ズームすると一気に暗くなるのは残念)

もともとポジフィルムが好きなので、設定は「ビビット」にして試し撮り。


IMG_4558.jpg

まずは娘っこを試し撮り。
うん、さすがはキャノン。肌色キレイ。
オート設定のISOは1600のよう。ノイズなしだね。


IMG_4567.jpg

太陽光のもとでマクロ撮影。
ISO100で1/1600らしい。
構図やピント合わせる場所が適当だけど、写りはグッド。

一番確認したかったボケ味も、そこそこかも。
1/1.7型なのであまり期待はできないのですが、もう少し様子見します。


IMG_4568.jpg

露出補正を1.5段くらい暗めにしてシックな撮影を想定。
お休みの工場の暗さが伝わるし、その中で黄色のアクセントが映える。
いいんじゃない?!このコンデジ。

コントロールリングやタッチパネルの操作系に慣れないから、、、
やっぱGRデジタルか、つーか少なくともブラックにすればよかったー、
って後悔しつつあったけど、試し撮りしてみたらテンション上がってきました。


IMG_4570.jpg

空の青は私好みの濃厚な青。いいかも。
思ったより、いい写真が撮れる気がしてきた。
電線あたりのJPEGらしいノイズが気になるが、
これはブログ用に圧縮したときに出たものでしょう。

あとは操作系に慣れてWi-Fi機能に慣れれば完璧なはず。
コンデジらしい進化・深化の道を歩んでいる。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。